蜑阪∈
谺。縺ク

離婚裁判と成功報酬を知ろう

不倫が原因で離婚裁判に発展するとすれば、それは慰謝料請求をする場面だと考えておけば間違いありません。
そもそも不倫が原因で離婚をする場合でも、多くの人が離婚裁判に至りません。
大抵の場合は話し合いで終わります。
しかしそれでも離婚裁判をしたいと言う人がいるのは、慰謝料請求を考えているからです。
この場合、弁護士に依頼することになりますが、着手金と呼ばれるものを支払った上で成功した場合には成功報酬を支払わなければいけません。
離婚裁判で成功報酬を支払う場合どれぐらいが目安になるかと言えば、おおむね200000円位が目安になります。
目安として、離婚の際に支払われる慰謝料の10%ぐらいだと考えておきましょう。
そうだとすれば、慰謝料請求の額によって弁護士に支払う成功報酬の額は随分と変わってくることがわかります。
弁護士としても、可能な限り有力な証拠を見つけて慰謝料請求をしたいと考えていますので、腕の良い弁護士でやる気があればそれだけ多くの慰謝料が請求できます。

Page Top